ECO家の一族 クローバーワールドの片隅に生きる、とある一族のお話。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< ぼくらのBTBレポート | main | BOY MEETS GIRL >>

絆のカタチ


???:ティシェ、久しぶりだな。

ル・ティシェ:お父さん。


ファンルース:久しいな。夏は帰ってくるのか。


ル・ティシェ:そのつもりだけど。お父さんが、こっちに出てくるなんて珍しい。


ファンルース:ああ。ティシェも聞いているだろうが、巷では「絆のカタチ」というイベントが行われているらしい。


ル・ティシェ:カタチなきものに、敢えてカタチを与えることに、どんな意味があるというのか。大切なのはココロでしょう。


ファンルース:ティシェらしい物言いだが、その「絆のカタチ」を娘とするために来た、と言ったら、どうする?



ル・ティシェ:らしくない。


ファンルース:嫌か?


ル・ティシェ:そうは言ってない。


ファンルース:解せん、という顔だな。そう。俺も、お前ぐらいの歳の頃には、この手のイベントには見向きもしなかった。


ル・ティシェ:…………。


ファンルース:だが、母さんと出会い、クラを得て、お前を得て、そして知った。敢えて与えたカタチにも、意味なり価値なり、あるということを。


ル・ティシェ:…………。



ファンルース:カタチにした絆は、約束になり、そして、いつか思い出になる。人は、それを抱えることで、苦しいときや、悲しいときに、ほんの少しだけ勇気とか希望とか持つことができるんだ。


ル・ティシェ:……つまり、私は未熟、と。


ファンルース:極端に走るな。


ル・ティシェ:…………。


ファンルース:あくまでも主となるのはココロだ。カタチは従でしかない。お前の言っていることは間違いではない。



ル・ティシェ:…………。


ファンルース:しかし、お前とは違うものの考え方をする人の存在も知っておくことだ。そういう人にとって、ココロはいくらかでもカタチに込められるのだから。


ル・ティシェ:…………。


ファンルース:……すまんな。説教みたいになってしまった。


ル・ティシェ:……ううん。


…………。


…………。


…………。


ファンルース:どれ。飯でも喰いに行くか。


ル・ティシェ:うん。


ファンルース:それからブティックに行こう。久しぶりに、お前の服を見立てさせてもらう。嫌とは言わさないぞ。


ル・ティシェ:……ヒラヒラしたのは嫌い。


ファンルース:わかっているよ。


…………。


…………。


…………。



…………。

日常或いは平凡な日々 | permalink | comments(17) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

ルースさんに対してみせる、おしとやかさ・・・

なんて可愛らしい・・・

詩祈 | 2007/06/22 12:27 AM
お父さんの前での年頃の娘らしい姿にきゅんきゅんします。

>ル・ティシェ:……ヒラヒラしたのは嫌い。


>ファンルース:わかっているよ。


…………
  ………母者(ノ□`)
茅 | 2007/06/22 12:51 AM
こ、この絆イベントでファンルースさんがでてくるとは・・・(・□・;
親子の絆、しかと見させていただきました♪

父親の前ではとてもお淑やかなティシェ様。
もし、こんなティシェ様がリアルでいたら私は・・・も(自重)。
沙衣(流衣缶) | 2007/06/22 2:35 AM
追記です(ごめんなさい)
ファンルースさん、渋くてかっこいいです♪
二人の会話から、ティシェ様がファンルースさんの娘であると、実感させられます^^♪
沙衣(流衣缶) | 2007/06/22 2:38 AM
うぉ、父上様の登場ですか………

ファンルースさんの言葉、深いですね。
思い出は力に……心にとどめさせていただきます。
洗脳探偵 | 2007/06/22 2:30 PM
お父さん・・・
なんかまともな人が出てきましたよ
魚の父を持つ私には
何かものすごいうらやましいのですが
こっちなんか「ひらひらしたものはいや」
>「だったらきらきらした物にするでごじゃる!}>刺身フラグ確立。ですからね

ところでいつもの(〜さんは一族とかんけいないよ」コメントが出ていませんが・・・
もしかしてこのお父様は実在するのでしょうか?

ほたて | 2007/06/22 4:12 PM
な、なんだってーっっ!!!!!



・・・orz

母者に続き新たな強敵が・・・(マテ
康介 | 2007/06/22 8:08 PM
親父さん登場!?
なんて、カオスな・・・

しかし、この親父さん・・・シティーハ〇ター・・・?(ぁ
エネーリア | 2007/06/23 1:55 AM
 お父さん・・・あの胸の開き方はきっとガンナーなんでしょうね(違
 渋いです。お父さん、なにか強い意志をあの瞳から感じます。
 きっと・・ルーのひらひらスカート姿を思い描いていたのでしょう・・・
 読者サービスという言葉をおぼえましょうねルーさん。
 
 一番喜ぶのは銀か・・・でも結果はきっとオラオラオラオラ。でもそこにしびれる憧れる☆
ユズ☆ヒコ | 2007/06/23 2:44 AM
お父様登場
SSの通りのナイスガイがここに
あの漢の背中を見て育ったというのに
どうしてフェチズムナイスガイなんでしょう クラファー兄様


いつもとは違ったティシェ姉様の御姿に
もう皆がクラクラです
こんなお父様がいつも居てくだされば
母者様もおとなしくしてくださるのに……
あ いえ 別に深い意味はありませんよ?
……もしかして失言ですかーッ!?(Oh my god
シア | 2007/06/23 3:13 PM
ひょおおおーーーう!
親父かっこいいいーーーーッ!
カッキーーーン!(暴走)

遂に降臨なされた一族の父。
心にひしひしと響く台詞回しにシビれます。
ってか絵!絵!
ECO家さんらしく、素晴らしい絵!
可愛らしい覆面淑女も相まって、
非常に眼福な更新でございましたァァン!
ライ | 2007/06/23 6:32 PM
詩祈さんへ

普段とは違う一面を見せることで、キャラに深みが増すのではないかという錯覚に基づいてやらかしてみました。
HAHAHA!

茅さんへ

あれですよ。あれ。
同性だからって、必ずしも心が通じ合うというわけではない、というあれですよ。
あれ。

沙衣さんへ

「伊豆・銀・おまさ」編、「おまさ」編など、いろいろと考えたあげくに、まさかの親父登場です。

リアルでいたとしても、親父の前でしかあの状態にはならないので、おそらくご期待には添えないことでしょう。
ニヤリ。

洗脳探偵さんへ

年を食って、いろいろな屈託とも付き合ってきたからこそ吐けるセリフというものもあるような、ないような。
いいオッサンですからな、あの男も。

ほたてさんへ

あれですよ。あれ。
ヒラヒラもキラキラも愛情ですよ。
あれ?

親父は実在します。
ドドドドド。

康介さんへ

多分、物わかりのいい親父だから、娘が認めた男なら、って感じだと思うぜよ。
ただし、お袋のほうは、全く物わかりはよくありませんが。

エネーリアさんへ

絵を描くスキルを身につけられるなら、北条司氏のような絵を描けるようになりたいですなぁ。
今回は特に参考にはしていませんが。

ユズ☆ヒコさんへ

読者サービスという言葉からは、最も遠い場所にあるブログ、それが一族。
期待には必ず応えません。

そういえば、今年も海開きイベントが来るんでしょうなぁ。
そこで、ドドドドドと水着を描く!
クラのな!

シアさんへ

わかりませんぞ。
もしかしたら、漢2人で酒を飲むときは、フェチトークを繰り広げているかもしれません。

「クラ。尻なんぞに現を抜かしているようじゃ、まだ青いな」
「では、親父殿は、どこがいいのです?」
「足首だろ」

衝撃の事実。
あの夫妻は「かかあ天下」ではない!
でも仲さんの運命は、どちらにしろ一定。

ライさんへ

よし。
一緒に親父ブームを招来するんだ!
次回の人気投票でファクト親父を1位にして、ファクト親父を主人公に!
ヒロインはもちろん、リアリ母さん!

さあ、ご一緒に――にょろーん。

モデルに自己流アレンジを加えてお届けする一族風イラスト。
渋いセリフを言わせるには、渋い顔じゃなくちゃなるめぇ、と気張りました。
いかがでしたでしょうか。

それでは!
ECO家 | 2007/06/23 9:19 PM
おお、流石父上様お言葉に含蓄がありますねー。とても幼少の母上様に引っ張りまわされた過去をお持ちではありませんね?(アレ、コメントが途中でネタになってしまいましたw

なんだかんだいいつつ、銀さん以外は強い「一族愛」でつながってるように思えますねぇ。
リズリット | 2007/06/24 11:37 PM
機を逃すのもいい加減に、と言う感じもしますが、
やはり耐えきれなくなったのでここに書き記すッ!

やはり、ティシェ姐は、イイ。

あ、ちなみに上記は、シンフォニアの言葉です。
真実かどうかは定かではありませんが。
Reverier | 2007/06/25 1:37 AM
リズリットさんへ

私の記憶が確かなら、最後に銀が登場したのは6/1。
登場予定は、ありません。
出番がないにもかかわらず、ネタ界屈指の不遇として名を知られる彼に、涙が止まりません。

ちなみにクラの最後の登場は5/28です。
同じく、登場予定はありません。

Reverierさんへ

会うたびにセリフを蒸し返されて、
乙女な魔王を心待ちにするしかないと誓うECO家です。
こんばんは。

そして、シンよ。
NGメンバーとしての自覚が足りぬようだな。
キラーン。

それでは!
ECO家 | 2007/06/25 9:40 PM
♪ツン!ツン!デレ!ツン!デレ!ツン!ツン!

にゃは><ノ
灰裡 | 2007/06/29 9:16 PM
灰裡さんへ

キシャーーーッ!
ECO家 | 2007/07/01 12:23 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック